利用案内
      
文献調査
      
Webサービス
      
研究成果
   

共通閉室日

土曜日、日曜日、祝日、年末年始 (12月28日〜1月4日)、全学一斉休業日
臨時休室はその都度ホームページ、掲示等でお知らせします。

閉室日の利用について

基本的には開室日にご利用ください。
緊急の場合は中央図書室で受け付けますので、内線5033にご連絡ください。

入室

本学の職員および学生は、身分証あるいは学生証を提示してください。
学外の方はカウンターで閲覧申請書をご記入いただきます。

閲覧

入室許可後の閲覧は自由です。書庫内にはカバン類は持ち込まないよう、ご協力ください。
図書は分類順に並んでいます。お探しの本がある場合はOPACで請求記号をご確認ください。
雑誌は誌名順(和雑誌:五十音順、洋雑誌:アルファベット順)に並んでいます。

貸出

所属 図書 雑誌
工学研究科関連部局 5冊/14日 当日中(一時貸出)のみ
他部局 3冊/14日
学外の方 複写のための一時貸出のみ

返却

カウンターまたは返却ボックス(閉室時および担当者不在時)に返却してください。
延滞日数に応じて貸出不可となる罰則がありますのでご注意ください。

貸出更新

次に予約がない限り、2回まで貸出更新ができます。
OPACから「利用状況の確認」を行いWeb上で更新できます。または、返却期限日までに資料を持ってカウンターへ申し出てください。返却期限日を越えている場合は更新できません。

複写

図書室資料の複写は、著作権法第31条の範囲内に限ります。

<校費での複写>
当該専攻に所属している方は、各研究室が所有しているコピーカードをご利用ください。
コピー機横に備え付けの複写申込書のご記入をお願いします。
他専攻に所属している方は、工学部内の相互利用制度(一人一週間50枚を限度とし、年間総枚数の取り決めの範囲内で相殺)によりコピーできます。 「来館複写申込書」をご記入のうえ、身分証と一緒にカウンターにご提出ください。
他部局に所属している方は、カウンターで「来館複写申込書」をご記入ください。

<私費での複写>
中央図書室では生協コピーカードを使用できます。(販売機はありません。)
他の図書室はカウンターでご相談ください。

文献・図書の取り寄せ

東山キャンパス内の図書館(室)にない資料について、取寄せや複写の依頼ができます。
文献取寄せをご覧ください。

©名古屋大学工学図書室 最終更新日: